珈琲タイム

川柳新子座

1992年 第4回

 

大賞  しっかりと両手で持って読む手紙  井上和枝

準賞  霊柩車生者も浴びる花吹雪     中野恵空

    唇の荒野で麦の穂がゆれる     板野美子

    ちびてゆく石鹸ですかこの恋は   高島也知子  

    ゆえもなく熱い耳して夕暮れる   大西 柊

    洗濯機止まる必ずくる終わり    嶋守美香

 

1993年 第5回

 

大賞  悪という黒いあんこの舌ざわり   札本弘一

準賞  真向いにふわりと座る怖い人    岸本惠美子

    わが憎悪ついに話さず母を焼く   田村賢一

    追いかける恋の愉しさキムチ鍋   情野千里

    空に雲地にかまきりの自尊心    北川弘子

    月を映して椀は一夜の華となる   山佳子

 

1994年 第6回

 

大賞  慈悲無用蟻の骸は蟻が曳く     倉富洋子

準賞  不確かな包みを懐き母になる    岡田千加子

    一面の雪無罪とは限らない     高瀬霜石

    土踏まずわがげんげ田に帰りませ  徳住八千代

    非は吾にあり塩豆の塩辛さ     小池楽人

    ほがらかで煮物上手で嫌な人    鈴木眞紀子


コメント
コメントする








    

プロフィール


芳賀博子
元「時実新子の月刊川柳大学」会員
初代管理人・望月こりんさんより引き継ぎ、2014年2月より
担当
http://haga575.com

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

コメント

リンク集

サイト内検索

 

モバイルサイト

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

recommend