珈琲タイム

すべての根源

 

 

あけましておめでとうございます。

みなさまにとって笑顔あふれる1年となりますように。

 

さて、ただいま手許に開いていますのは

「川柳大学」創刊号。

学長・時実新子の巻頭言は

まさしく1996年元旦の日付です。

その中にこんな一節があります。

川柳大学で大きく学び育ててほしいものとして、

 

 それは「おもしろ」のこころです。

 吉本喜劇と直結しないで下さいませよ。  

 文学・芸術すべての根源であるところの

 「おもしろ」は手強いですぞ。

 おもしろくなくて誰が読んでくれましょうや。

 ぎょっとする。ほのぼのとする。

 しみじみ、なるほど、

 これみんな「おもしろ」。

 「川柳大学」はこれを求めつづけて

 波を蹴立てます。

 

管理人も折にふれ立ち戻る言葉ですが、

つくづく「おもしろ」は手強い。

だからおもしろい。

と、学長の宣言に背筋を伸ばしまして、

本年もよろしくお願いいたします。


コメント
コメントする








    

プロフィール


芳賀博子
元「時実新子の月刊川柳大学」会員
初代管理人・望月こりんさんより引き継ぎ、2014年2月より
担当
http://haga575.com

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

コメント

リンク集

サイト内検索

 

モバイルサイト

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

recommend