珈琲タイム

どのような詩か

 

メリークリスマス♪

写真はわが家のリビングです

・・だったら嬉しいんですけど

とあるホテルのロビーです(笑)。

 

さて今年も残りわずかとなりました。

平成から令和へ。

時代の節目を迎え、

時実新子生誕90年の年でもありました。

岡山の吉備路文学館では新子展が開催され

「現代川柳」編集部様により

句集『愛は愛は愛は』も刊行されました。

新子句をきっかけに、

広く新たに川柳にも注目が集まったのは

嬉しいことです。

そして来年は生誕91年。

 

ところで年明け早々に

兵庫でこんな俳句イベントがあります。

 

 第17回船団フォーラム

 「俳句はどのような詩か」

 

 日時/1月12日(日)14:00〜17:00

 会場/園田学園女子大学

 

 詳細はこちら

 

管理人も川柳人として討論に参加します。

「俳句はどのような詩か」を考えることは

川柳がどのような詩か、文芸かを考えることにも

つながっていくはず。

ぜひお気軽にご参加ください。

事前のお申し込みは不要です。

 

今年も1年、お付き合いいただきありがとうございました。

来年も引き続きよろしくお願いいたします。

どうぞ良いお年をお迎えください♪


コメント
コメントする








    

プロフィール


芳賀博子
元「時実新子の月刊川柳大学」会員
初代管理人・望月こりんさんより引き継ぎ、2014年2月より
担当
http://haga575.com

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

コメント

リンク集

サイト内検索

 

モバイルサイト

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

recommend