珈琲タイム

新子花ごよみ #63

 

断念の海の一点から朝日   新子

 

 

 

断念のはるか一点より昇りくる朝日。

再びまっさらの一日が始まろうとしています。

 

本作は、昨日から吉備路文学館でスタートした

時実新子展のポスター、チラシに掲載されている1句。

「川柳大学」130号(2006年10月)に発表された

新子77歳のときの作品です。

 


コメント
コメントする








    

プロフィール


芳賀博子
元「時実新子の月刊川柳大学」会員
初代管理人・望月こりんさんより引き継ぎ、2014年2月より
担当
http://haga575.com

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

コメント

リンク集

サイト内検索

 

モバイルサイト

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

recommend