珈琲タイム

わくわく川柳ワークショップ

 

こちら実家のアーモンドの花。

もう、ちょっと散りかけで

神戸では桜が咲き始めました。

 

ところで過日、

俳人・朝倉晴美さんが立ち上げられた勉強会

「雲雀丘サロン」にお声をかけていただき

川柳のワークショップを開催しました。

その名も「わくわく川柳ワークショップ」です。

講師のパートナーは川柳仲間の小原由佳さん。

和室の会場で俳人と川柳人、膝詰めで?、

虫食い川柳や、出句無制限の印象吟を楽しみました。

 

印象吟のお題は、雑踏に鯰出現のユニークな絵。

「え、これ見て作るんですか」

「印象吟なんてはじめてで」

と、ちょっぴり不安げな方々も

ゴングが鳴るや、カリカリスルスルーと

鉛筆が走る走る。

 

  あの空からやってきたんだ大鯰  栄子

  信号の黄の点滅に飛花落花    早苗

  この髭を引けば世界がまた動く  ゆず

  

書くほどに得られる解放感とカタルシスに

「これハマるなあ・・!」

なんてコメントを真に受けて

さっそく次なる企画を画策中です。


コメント
コメントする








    

プロフィール


芳賀博子
元「時実新子の月刊川柳大学」会員
初代管理人・望月こりんさんより引き継ぎ、2014年2月より
担当
http://haga575.com

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

コメント

リンク集

サイト内検索

 

モバイルサイト

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

recommend