珈琲タイム

いよいよ神戸の新子展

台風一過二過、

姫路に続き、いよいよ神戸でも時実新子展が始まります。

 

 

神戸文学館特別展

「没後10年 時実新子 ー神戸の風景」

 

 ◆会期/2017年11月10日(金)〜12月24日(日)

 ◆開館時間/平日 午前10時〜午後6時

       土日祝 午前9時〜午後5時

 ◆休館日/毎週水曜日(休日の場合は翌日)

   ◆入場無料

 

ご案内のことばです。

『川柳作家の時実新子が亡くなってから10年がたちました。

 ベストセラー句集「有夫恋」で多くの女性の共感を集めた新子。

 随筆家としても油断ならない観察者でした。

 何気ない描写の中には神戸の街も時折顔を出します。

 神戸の風景を紹介するとともに、句集あとがきの言葉を

 手がかりに川柳の軌跡をたどります。』

http://www.kobebungakukan.jp/#museum-info

 

また新しい切り口の新子展、ぜひお運びください。

 


コメント
コメントする








    

プロフィール


芳賀博子
元「時実新子の月刊川柳大学」会員
初代管理人・望月こりんさんより引き継ぎ、2014年2月より
担当
http://haga575.com

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

コメント

リンク集

サイト内検索

 

モバイルサイト

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

recommend